YOUTUBE

YouTube動画を投稿して1週間経過した結果

YouTubeに動画を投稿して、1週間経ったので報告です。

本記事の信頼性

  • ネットビジネス歴10年以上
  • 月間最高80万円超え
  • YouTube投稿1動画150万回再生超
  • 副業でビジネスを実践中
  • 副業も本業として複業、福業を目指す
関連ともよしのプロフィール
人気らくらく動画編集で確実に5万円稼ぐ

今週したこと

YouTube アドセンスで稼ぐチャンネルを作るために、はじめの計画では、30本の動画を作成してストックを作り、毎日投稿しながら、さらに毎日動画を1日1本以上作っていく予定でした。

1動画10~50回再生いけばいいなと考え、30本位投稿した後、普段の倍とか3倍とか再生回数増える動画がでてきたらいいなと考えていました。

しかし、動画を作りはじめて初日から計画を変更しました。

どのように計画を変更したのかというと、動画のストックとして30本作らないことにしました。

ストックを作らず、動画が出来たらすぐに投稿してしまうことにしたのです。

ストックを作らずに、動画が出来たらすぐに投稿してしまおうと思ったのには理由があります。

動画を作ったらすぐに投稿する理由というのは、ネタにもトレンドがあって、モデリングしているチャンネルの動画で伸びているものも参考にして、動画を投稿したほうが、より早く収益化できるのではないかと考えたからです。

収益化の条件である、再生時間の4000時間は、240000分、漢字で書き直すと24万分です。

1動画1分観てもらえたら24万回再生で、
2分観てもらえたら12万回再生で、
3分観てもらえたら8万回再生で、
4000時間再生に到達します。

ですので、トレンドも考えて動画を投稿するようにしました。

得られたこと

・1週間に動画を6本投稿することができました。

1本目に投稿した動画は1週間で、1900回再生いきました。
2本目の動画は、700回再生
3本目の動画は、7400回再生
4本目の動画は、11000回再生
5本目の動画は、7700回再生
6本目の動画は、26000回再生

となっています。

反省すること

サムネイルの作成に時間がかかる、こだわるのはいいが、時間をかけすぎるのはよくない。

来週すること

1日1動画投稿くらいを継続する。
ストックを1本でも2本でも作り精神的に余裕を持てるようにする。
以上です。

PremiereProコンプリートガイドブック
  • この記事を書いた人

ともよし

PC真心 代表の吉田友和です。動画編集は初心者でも素人でも出来る。分かりやすい動画編集やソフトの使い方、あなたの動画をお金に変える方法など、動画やインターネットを使って生きていくための抜群に役立つ情報をお伝えします。

-YOUTUBE

Copyright© ムービーハーツ , 2022 All Rights Reserved.