YOUTUBE 動画編集

プレミアプロの使い方 空白部分を消す方法!初心者のための動画編集

2020年3月10日

プレミアプロで、動画素材であるクリップを、トリミングすると空白部分ができます。

トリミングして残った空白部分を、消す方法について解説します。

空白部分を消す方法を動画で解説

プレミアプロで動画素材であるクリップを、トリミングした際にできた空白部分を、消す方法について動画で解説しています。

空白部分を消す目的

空白部分を消す目的は、動画と動画の間に黒いだけの画面が、残ってしまわないようにするためです。

あえて空白部分を残し、その間に静止画を入れる、などの方法はあると思います。

空白部分を消す方法

空白部分を消す方法を2つ紹介します。

空白部分を消す方法1

空白部分を消す方法の一つ目は、カーソル部分にカーソルを合わせて、右クリック+リップル削除を選択する方法です。

右クリック+リップル削除を選択

空白部分を削除1

下の方法は、Deleteボタンを押す方法です。

空白部分を消す方法2

空白部分を消す方法の二つ目は、空白部分にカーソルを合わせて、右クリックを押して、Deleteを押す方法です。
空白部分を削除2

右クリック+Delete

以上、プレミアプロで空白部分を消す方法を、2つ紹介しました。

-YOUTUBE, 動画編集

Copyright© ムービーハーツ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.