プロフィール

こちらのプロフィールを
ご覧いただきありがとうございます。
はじめまして
吉田友和と申します。

 

埼玉県在住で医療・福祉系の
会社員として働いています。
現在は中間管理職をしながら
動画編集で副収入を得ています。

 

YouTubeを利用したビジネスの
お手伝いなんかもしています。
なぜ今このような活動をしているのか?
というと、

 

理由

・妻を楽にしたい

・3人の子供たちの将来の選択肢を、お金がないからとあきらめたくない

・患者さんに関わる仕事をしているため、治療方法などをもっと学びたい

・将棋が好きなのでタイトル戦の開催地に合わせて旅行したい

・釣りが好きなので全国各地の釣りスポットにいきたい

・ラーメンが好きなので北海道や九州など、食べたいときに食べにいきたい

・子供たちが旅行に行きたいと言ったら旅行に行き、ディズニーランドに行きたいと言ったらいつでも連れていきたい

・会社が倒産しても家族を養える経済力がほしい

・不安を減らし、日々、楽しく生きていきたい

などの理由からです。

 

会社からの給料しかなかったとき、
保育園に通っていた長女に
スイミングスクールに通いたい
と言われても、

 

「まだ早いんじゃない?」
「1年後でいいんじゃない?」
「来年、まだやってみたければ、そのときに考えよう」
などと言って、

好きなときに、やりたいことを、
させてあげられませんでした。
そんな自分が嫌でした。

 

どうにかしようと、
会社で給料を上げるため、
がんばって働きました。

お客様の要望にこたえるため
どんなお客様にも喜んでもらえるよう
いろんなセミナーにも通いました。

 

しかし、会社では
年収にして3万円
上げるのが限界でした。

 

これではダメだと思い、
何かいい方法はないのか・・・
と必死に求めていたら、

 

本業とは別のことで稼げばいい
と気づきます。
そんなときに出会ったのが
ネットビジネスでした。

ネットビジネスと出会って・・・

副業をすれば
本業を超える収入を稼ぐ事ができる。

本業でこんなに大変なのに、
こんなにがんばって
この給料なのに、

ちょっと信じられないといけど、
100%は信じ切れていない気持ちでしたが
やってみようと思えました。

 

ネットビジネスをはじめれば稼げる!
これですべて上手くいく!

はずでした・・・

 

僕が初めてやった
副業は転売でした。
商品を安く仕入れて
高く売る。

 

いわゆるせどりです。
当時はヤフオクがメインでしたが
今ならメルカリですね。

せどり、転売は
素人でも結果が出る理由が
分かりやすかったのです。

たしかに安く売っている
商品(ヤフオク)が
ありました。

そして同じ商品を
高く売っているところ(Amazon)
がありました。

 

せどり、転売は儲かる理由が
分かりやすかったからはじめました。

転売はやる気と
”あるもの”させあればお金を得られます。

私の場合、最も成果が出たたのは○○転売でした。
もし○○に興味ある方はお教えしますので
ご連絡くださいね^^

 

その他にもAmazon輸出
といって日本で安く手に入る商品を
海外のAmazonや販売サイトで
輸出するなど、

Container terminal. Export or import related 3D

とにかく、自分の人生を
なんとかしたいという思いから
「実践」しました。

まず何かよさそうなのがあったらやってみよう。
という感じで行動力だけはありました。

 

しかし、せどりや転売は、
規模が大きくなってくると
非常に大きな問題がでてきます。

それは、

資金

労働力(労働時間)

倉庫

の問題です。

 

現金を多く持っていないと
仕入れも大きくはできません。
もしくはクレジットカードです。

少額の仕入れ資金だと
もちろん大きくは稼げません。

 

商品が値崩れを起こしてしまう
こともあります。

多くの人が転売している商品
というのは、早く売りたいからと、
みんながどんどん安くしてしまうと、

 

値下げ競争になってしまい
利益が出なくなるのです。
仕入れ値以下になったら
赤字になってしまいます。

 

さらにメルカリなどに支払う
販売手数料や送料などを考えると、
なかなか厳しいものがあります。

 

そして、物を仕入れて売るという作業は、
やらなきゃいけないこと、
必要なことが結構あります。

まず商品を置いておく
場所が必要です。

仕入れれば仕入れるほど、
部屋の中が商品だらけに
なってしまいます。

 

さらに、商品を
梱包しなくてはなりません、
梱包材料も多く必要になります。

あて先に間違いがないか、
商品そのものが壊れていないか

のチェックなどといった、
単純作業をし続けなければ、
売上げは上がりません。

 

時には返品対応もしなければなりません。
しかも、輸出した場合は外国語です。

Google翻訳でなんとか
日本語変換して伝えるのですが、
現地の郵便局の事情もよく分からず
お互いにストレスな状況でした。

 

売るための作業を休んでしまうと、
支払った代金は増えていくのに、
収入は0円のまま、

販売代金さえ
回収することができません。

これでは、本業が終わった後、
睡眠時間を削り
永遠に作業をし続け、
売り続けなければいけません。

 

多額の資金があり、
部屋が広く倉庫として使える、
作業に使える時間もたっぷりある

というのであれば、、
転売はおススメです。

上手くいかなかった時期

せどり、転売の副業は、
当時の私の現状には向いていないと実感し、
ほかの副業を探すことにしました。

 

多額の資金を必要とせず、
作業をし続けなくてもいい、

行動したことが
資産になっていくような
方法はないのか。

作業する時間が減っても
お金が入り続けるものは
ないかと真剣に考えました。

そして、
アフィリエイト
アドセンス
をすることにしました。

 

アフィリエイトというのは、
サイトやブログを作り、

商品を紹介し、
商品販売会社から成約料をもらいます。

アドセンスというのは、
ブログの記事やYouTube動画の中に、
Googleの広告をだして

興味のある人が
クリックしたら
Googleから広告手数料もらいます。

ブログアフィリエイト
サイトアフィリエイト
ブログアドセンス
YouTubeアドセンス

など、寝る間を惜しんでやってみましたが、
思うような結果は出せませんでした。

 

高額の塾にも入りました。
ある高額塾で、

主催者が無料だけど、
web公開でコンサルをやってくれるというので、

こんなにイイ機会は
めったにないと思い
速攻で申し込みました。

添削してもらったら、
これはどうしようもない、
稼ぎ方が分かっていませんね、
マニュアル読んだんですかね?

と多くの塾生の前で
言われてしまいました。

 

これがまだ、
ちゃんとマニュアルを
読んでいなかったのなら、
まだ良かったのかもしれませんが、

マニュアルを1回通しで読んで、
実践に作業をしてみて、

分からないことがあるとまた一通り読んで、
最低でも5回以上は読んでいたのです。

もちろん
塾やマニュアルが
悪かったわけではありません。

実際に多くの人が
結果を出していましたから。

僕にはお金を稼ぐ才能
というものがないのかと、
とても沈んだ気持ちに
なってしまいました。

ショックでした。

変化のきっかけ

そんなもう辞めてしまおうか
と悩んでいた時に、

一通のメールを受け取ります。
昔、YouTubeアドセンスの副業で

少しだけお世話になったことがある人から、
セミナーをやるので
来てみませんか?
という内容でした。

そんなメールを受け取り、
ある地方都市のセミナーに参加しました。

交通費だけで
3万円以上する場所でした。
なので集まったのはわずか数人。

 

この時にもし、
高額塾で数万円とか
ある程度稼げていたら、

正直な話、
参加していないような、

「なぜあなたは成果を出せないのか?」
という内容のセミナーでした。
そこで、ガツンと衝撃を受けます。

小人数でわずか3時間ほどの
セミナーでしたが、

当時の私には
なぜ今まで成果が出せなかったのか、
どうすればいいのかが
リアルにイメージ出来たのです。

 

そして僕はある重要なことに気づきます。
成果が出る
成果が出ない

この両者の違いを生み出す
「違い」についてです。

あの時、あの場所で、
あの人から聞かなければ、
私には刺さらなかった内容
だったかもしれません。

 

さらに、もうひとつ
ありがたいことがありました。

具体的にこうすれば
YouTubeアドセンスで
成果が出ると、

教えてくれる参加者と
仲良くなることが出来たのです。

・成果の出る取り組み方
・具体的にYouTubeで結果を出す方法

2つの大事なことを知れたことで、
今の自分というものがあります。

そして、YouTubeアドセンスで
最高月収80万円
平均にすると50万円程度
を手にすることが
出来るようになっていきました。

やっと報われた
やってきたことが間違いじゃなかった
と思い、

子どもたちにスイミング、
ピアノ、体操教室などを
させてあげられるようになり、

妻にも感謝の気持ちを
毎月プレゼントとして渡せて
妻は転職することもできて、

余裕をもって生活することが
できるようになりました。

絶望した日

しかし、「その日」は
突然やってきました。

YouTubeアドセンスの
収益無効化の日です。

何の前ぶれもなく、
今までgoogleから振り込まれていた
数十万円がまったく振り込まれなくなったのです。

予定していた計画はすべて白紙となりました。

しばらくは何も考えることが出来ませんでした。
無気力になり何も手につきませんでした。

 

そんな気持ちを引きずり
しばらく経ったあと、

自分の中で、
絶対にイヤなことが見つかりました。

 

GoogleやYouTubeなど
誰かのさじ加減ひとつで
収入を左右されたくない
ということです。

自分以外の
誰かのさじ加減ひとつで
収入を左右されない

自立した経済力をつける
と決意しました。

そして、今

そして現在、会社員をしながら
動画編集を副業として行っています。

動画編集のスキルを使い、
収入のひとつの柱にしています。

 

なぜ動画編優を仕事にしようと思ったのか
というと、

YouTube動画投稿をしていたとき、
数人の仲間がいました。

たまに、どこかで会う機会があり、
その中で動画投稿本数を増やしたい、

だけど時間がない、外注をしてみたい
または、すでに外注している
という話をよくしていました。

 

みんなある程度がんばっていると、
自然と動画を作るのを
他人にやってもらいたい
と思うようになります。

僕も動画を作るとき、
お金を払ってほかの人に
お願いしていました。

仕事として動画編集はありだな、
という思いがあったからでした。

 

当時、プレミアプロは
使ったことはなかったけれど、

ほかの動画編集ソフトは
自分で動画を作るときに
使っていたので、
すぐにやってみようと思えました。

動画編集について
だれかと話す機会があると、

動画編集は難しい
と思っている人も多いので、

動画編集してほしい
という需要は、
世の中的にも
かなりある印象です。

 

今までいくつかの
ネットビジネスをしてきましたが、

今は動画を使ったビジネスが
一番いいと思っています。

 

動画編集なら
会社員として働き、

手持ちの資金を極力減らさずに、
できるビジネスモデルでは、

動画編集が一番向いている
のではないかと思っています。

そして今は何人かの方に、
実際に動画編集を教えています。

動画編集が出来るようになりたい
という理由は人それぞれですが、

会社の給料とは別に、
自分のしたコトに対して
銀行にお金が振り込まれると、
精神的にも余裕ができます。

 

余裕が出来れば、
自らの学びに自己投資が出来ますし、

自分のためや、
家族のために
お金を使うことも出来ます。

自分へ投資したお金は、
また別のところから
お金を運んできてくれます。

 

経済的な余裕が出来て、
精神的にも余裕が出てくると、

家族にも、
職場の仲間にも
周りの人たちに優しくなれる気がします。

 

動画編集で得たことを以下にまとめると、

動画編集で得たこと

・収入が安定した

・3人の子供たちの教育にお金をかけられるようになった

・仕事やネットビジネスなど学びたいことにお金をかけられる

・たまに子どもたちを連れて釣りに行けている

・ディズニーランドは金銭面を気にせず連れていけている

・会社が倒産してもなんとかなるんじゃないかと思えている

・なにかを学びながら生きるのは楽しいと思えている

動画編集のいいところは、
年齢や性別などまったく関係ないところです。
学歴や資格も、仕事や職歴も

友人や知人も
まったく関係ありません。

動画編集してほしい
という人に代わって

動画編集してあげることで、
依頼主に喜ばれます。

動画編集に興味がある方は
僕のメルマガに登録しておいてください。

メルマガでは、
記事にはしていない

動画編集に関する
最新の情報なども
お伝えしています。

もし何かわからないことや、
気になったことがあれば、
気軽に相談してみてください。

一人でやっていると、
苦しいときにきつい。

仲間がいれば、
支えになってもらったり、
支えになったり、

ということができる。

ともに成長していければ、
起こる出来事すべてを楽しめる。
そんなふうに思っています。

最後になりますが、
ここまでご覧いただき
ありがとうございました。

ともよし

2021年2月9日

Copyright© ムービーハーツ , 2021 All Rights Reserved.