YOUTUBE

YouTubeアドセンス収益化して9週目

本記事の信頼性

  • ネットビジネス歴10年以上
  • 月間最高80万円超え
  • YouTube投稿1動画150万回再生超
  • 副業でビジネスを実践中
  • 副業も本業として複業、福業を目指す
関連ともよしのプロフィール
人気らくらく動画編集で確実に5万円稼ぐ

今週やったこと

動画投稿5本

先週に引き続き、動画投稿5本を継続出来ました。
動画作成スピードが上がり、動画を投稿するまでにかなり時間的に余裕を持つことが出来るようになりました。
動画作成から投稿までを短時間で出来るようになったので、予約が前日には行えるようになっています。
前日までに予約投稿をしておくと気分的にすごく楽です。
空いた時間には、動画作成のためのリサーチをしたり、ほかのジャンルのリサーチをしたり、アナリティクスを分析し直したり、タイトルの研究をしたり、サムネイルの研究をしたりと、いろいろなことが出来ます。
時間に追われていた時は、ただ動画を作るためだけに時間を使っていました。
動画が完成しないから、なんとか動画を完成させるために次から次へと作業していました。
明確にタスクに分解して、このタスクはこれだけの時間で終わらせるというように決めるようにすると、以前よりも短時間で動画投稿予約出来るようになりました。

得られたこと

先週に続き1週間で5動画作成

1週間に5動画を投稿するためにやったのは、動画編集のスピードアップはもちろんですが、スキマ時間にシナリオ作成を進め、動画編集用の素材を集めと効率的に進めることを意識しました。
ストップウォッチを使ってどれだけの時間がかかっているのかを動画を作るたびにやっていると、フォント選びに20分とかかけていることが分かります。
決まったフォントを使うとか、ローテーションでいくつかのフォントを使い回すとかしておけば、フォント選びは数秒で終わります。
いかに無駄な時間を使ってしまっていたかがよく分かります。
無駄な時間をどれだけ使っているかが分かれば、あとは、その無駄な時間がどうやったら減るのかを考えて、実行するだけです。
実行して結果はどうだったか、無駄な時間が減らせていればもちろんいいのですが、思ったよりも減らないことがあります。
そんなときはまた違うアプローチをして試せばいいだけです。
動画の投稿で再生数を増やしたい時も同じで、やってみて再生回数が増えなければ、また違う動画を投稿してみればいいだけで、やることは似たようなものです。
どんどん効率よくYouTubeを進めていきます。

反省すること

動画投稿本数を増やす以外にも目を向ける

動画投稿本数を増やすためにばかり時間を使っている気がしています。 長期的に生き残るために、もっとYouTube全体のことも考えて、自分のチャンネルだけでなく、YouTubeを幅広く見直していかなくてはいけないと思っています。

来週やること

動画投稿の継続

動画投稿の継続を淡々と続けていきたいと思います。

PremiereProコンプリートガイドブック
  • この記事を書いた人

ともよし

PC真心 代表の吉田友和です。動画編集は初心者でも素人でも出来る。分かりやすい動画編集やソフトの使い方、あなたの動画をお金に変える方法など、動画やインターネットを使って生きていくための抜群に役立つ情報をお伝えします。

-YOUTUBE

Copyright© ムービーハーツ , 2022 All Rights Reserved.