YOUTUBE 動画編集

プレミアプロの使い方は初心者には難しい?はじめて画面を開いてみた結果...

2020年2月29日

プレミアプロをはじめて使った結果

アドビ、プレミアプロと聞いただけで、ちょっと身構えてしまうというか、難しいと思っていました。しかし、動画編集をするからにはプレミアプロというのも分かってはいました。

そこで、Adobe Creative Cloudの契約も済んだので、初心者には使い方が難しいとは思いながらも、思い切って起動しました。

本記事の信頼性

  • ネットビジネス歴10年以上
  • 月間最高80万円超え
  • YouTube投稿1動画150万回再生超
  • 副業でビジネスを実践中
  • 副業も本業として複業、福業を目指す
関連ともよしのプロフィール
人気らくらく動画編集で確実に5万円稼ぐ

プレミアプロを開いた直後

下記のような画面が出てきました。

プレミアプロを開いた直後の動画は下記です。

画面に出てきた文字を読んでいるだけですね。単語の意味もほぼ分かっていません。

新規プロジェクトで練習用を作る

説明を読み終えたら、次に新規プロジェクトを作ります。新規プロジェクトを作り、すぐにチュートリアルで学ぶのがパネルです。名前は練習用にしてみました。

動画では新規プロジェクトの作り方を説明しています。

チュートリアルでパネルを学ぶ

プレミアプロを起動したらチュートリアルで学ぶといいです。

まずは画面のどこに何があるか知る事からです。パネルの説明でパネルの説明で、プロジェクトパネル、ソースモニターパネル、プログラムモニターパネル、タイムラインパネルというものが何を表しているかを知ります。

パネルを覚えることで、まったく意味が分からなかった画面が、分かるようになります。するとちょっと楽しくなってきますね。

パネルサイズの変更

プレミアプロのパネルはサイズの変更が出来ます。

どのパネルを大きくして、どのパネルを小さくするか、自分でカスタマイズすることが出来ます。

動画素材の位置変更

また、タイムラインパネルでの動画素材の移動や、最終生産物である編集した動画をプログラムモニターで観る方法が分かりました。

チュートリアルで学べばなんとかなりそうです。どんどんプレミアプロをいじって動画編集が出来るようになっていきます!

  • この記事を書いた人

ともよし

PC真心 代表のともよしです。動画編集は初心者でも素人でも出来る。分かりやすい動画編集やソフトの使い方、あなたの動画をお金に変える方法など、動画やインターネットを使って生きていくための抜群に役立つ情報をお伝えします。

-YOUTUBE, 動画編集

Copyright© ムービーハーツ , 2021 All Rights Reserved.