動画編集

プレミアプロでナレーションとBGMの音量を自動で合わせる方法

2020年5月10日

プレミアプロBGMと音声を自動調整する方法

プレミアプロでナレーションとBGMの音量を自動で合わせる方法について解説します。ダッキングというナレーションを優位にしてBGMの音量をさげる機能を使います。

本記事の信頼性

  • ネットビジネス歴10年以上
  • 月間最高80万円超え
  • YouTube投稿1動画150万回再生超
  • 副業でビジネスを実践中
  • 副業も本業として複業、福業を目指す
関連ともよしのプロフィール
人気らくらく動画編集で確実に5万円稼ぐ

プレミアプロでナレーションとBGMの音量を自動で合わせる方法を動画で解説

プレミアプロでナレーションとBGMの音量を自動で合わせる方法を動画で解説します。

プレミアプロでナレーションとBGMの音量を自動で合わせる目的

プレミアプロでナレーションとBGMの音量を自動で合わせる目的は、ナレーションの音を聞きやすくすることです。

プレミアプロではダッキングを自動で適用できます。ボクシングでもダッキングという頭を下げるようなよけ方があります。アヒルが水面をくぐるように、頭をすばやく下げるような意味ですね。

プレミアプロでナレーションとBGMの音量を自動で合わせる方法

プレミアプロでナレーションとBGMの音量を自動で合わせる方法は、

BGMをA1トラックに入れます。オーディオ/エッセンシャルサウンド/ミュージック/バランスの取れたバックグラウンドミュージックを適用します。

ナレーションをA2トラックに入れます。エッセンシャルサウンド/会話/プリセット/バランスの取れた女性の音声を適用します。

A1のBGMを選び、エッセンシャルサウンド/ダッキングをチェックします。

ダッキングターゲットでは会話の吹き出しマークを選びます。

以上、プレミアプロでナレーションとBGMの音量を自動で合わせる方法についての解説を終わります。

  • この記事を書いた人

ともよし

PC真心 代表のともよしです。動画編集は初心者でも素人でも出来る。分かりやすい動画編集やソフトの使い方、あなたの動画をお金に変える方法など、動画やインターネットを使って生きていくための抜群に役立つ情報をお伝えします。

-動画編集

Copyright© ムービーハーツ , 2021 All Rights Reserved.