動画編集

プレミアプロでインマークとアウトマークの間を書き出す方法!

2020年4月6日

プレミアプロでインマークとアウトマークの間を書き出す方法

プレミアプロでインマークとアウトマークを活用する方法についてお伝えします。

インマークとアウトマークの間だけ書き出しが出来るので、完成品を何パターンかかんたんに作ることが出来ます。

プレミアプロでインマークとアウトマークの間を書き出す方法を動画で解説

プレミアプロで、インマークとアウトマークの間を書き出す方法を、動画で解説します。

プレミアプロでインマークとアウトマークの間を書き出す目的

カットなどせず、かんたんに書き出しが出来るので、いくつもの完成品を用意出来ます。また、はじめの数秒はあった方がいいか、ない方がいいかなど、クライアントがいる場合は、最適な提案がしやすいですね。

尺に応じて何パターンか用意できるという利点もあります。4分30秒の動画、4分35秒の動画のように何種類用意することが出来ます。同じ長さでも前半部分を多めに使うのか、後半部分を多めに使うのかなど、クライアントに選んでもらうこともできます。

プレミアプロでインマークとアウトマークの間を書き出す方法

プレミアプロでインマークとアウトマークの間を書き出す方法についてです。

  • インマークを打ちます
  • アウトマークを打ちます
  • ファイル/書き出し/メディア

YOUTUBE用は形式H.264、プリセットはYOUTUBE 1080P フルHDから書き出します。

以上、プレミアプロでインマークとアウトマークの間を書き出す方法でした。便利なので使ってみてください。



お役立ち情報を配信中!
とものメルマガ登録はこちらから。

-動画編集

Copyright© ムービーハーツ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.