動画編集

プレミアプロでテロップを入れる方法!初心者の動画編集

2020年3月23日

テロップの入れ方、作成方法

プレミアプロで、テロップを入れる方法について解説します。テロップはテレビを観ていると、頻繁に入っているのが分かります。

テロップがあれば、周りがうるさいときや、音声が聞き取りにくいときでも、映像の内容が分かります。また、強調したいことなども、アピールすることが出来ます。

本記事の信頼性

  • ネットビジネス歴10年以上
  • 月間最高80万円超え
  • YouTube投稿1動画150万回再生超
  • 副業でビジネスを実践中
  • 副業も本業として複業、福業を目指す
関連ともよしのプロフィール
人気らくらく動画編集で確実に5万円稼ぐ

プレミアプロでテロップを入れる方法を動画で解説

プレミアプロで、テロップを入れる方法について、動画で解説します。

" style="de-desktop" margin="2%"]

プレミアプロでテロップを入れる目的

テロップを入れることで、動画の内容がとても分かりやすくなります。また注目してほしいポイントなど、ダイレクトに伝えることが出来ます。

また、スマホでYoutubeを観ていた場合、音声を消してみていることもあるので、テロップがあると便利です。

プレミアプロでテロップを入れる方法

ということで、今回は、

プレミアプロで、テロップを入れる方法について解説します。

  • グラフィックを選ぶ
  • 再生ヘッドを移動
  • 横書き文字ツールで入力
  • 選択ツールで文字の大きさを調整します
  • 右クリックしセーフマージンを表示

テロップを入れたい時間、テロップを入れたい位置を調整します。

一度作ったテロップはコピーし、再び違う位置にペースト出来ます。

さらに詳しく

テロップのコピー
Alt + ドラッグアンドドロップ

エッセンシャルグラフィックスのテキストで、フォントや、文字サイズを設定できます。

さらに、アピアランスで、ストロークや、シャドウ、不透明度など設定することが出来ます。

以上で、動画にテロップを入れることが出来ました。

  • この記事を書いた人

ともよし

PC真心 代表のともよしです。動画編集は初心者でも素人でも出来る。分かりやすい動画編集やソフトの使い方、あなたの動画をお金に変える方法など、動画やインターネットを使って生きていくための抜群に役立つ情報をお伝えします。

-動画編集

Copyright© ムービーハーツ , 2021 All Rights Reserved.