動画編集

プレミアプロの各ボタン説明!今さら聞けないツールの利用方法

2020年5月15日

プレミアプロでツール、各ボタンを説明

プレミアプロの各ボタンを説明します。必要なボタンだけを使っていても動画編集は出来ますが、実はこんな機能があったんだと分かることがあります。ということで各ツールを紹介します。

本記事の信頼性

  • ネットビジネス歴10年以上
  • 月間最高80万円超え
  • YouTube投稿1動画150万回再生超
  • 副業でビジネスを実践中
  • 副業も本業として複業、福業を目指す
関連ともよしのプロフィール
人気らくらく動画編集で確実に5万円稼ぐ

プレミアプロの各ボタン説明!今さら聞けないツールの利用方法を動画で解説

プレミアプロの各ボタン説明!今さら聞けないツールの利用方法を動画で解説します。

プレミアプロの使用頻度高い各ボタン、ツール

わたしは今まで下記のようなものを良く使っていました。

選択ツールはトリミングしたり、クリップを選んだり良く使います。
横書き文字ツールはテロップを作るのに使います。縦書きも可能です。
レーザーツールはクリップをカットするのに使います。
ペンツールはモザイクなどで、楕円形や四角形を良く使います。

プレミアプロの使わないけど便利な各ボタン、ツール紹介

トラックの前方選択ツールは、クリックした位置よりも右側をすべて選択できます。

トラックの後方選択ツールは、クリックした位置よりも左側をすべて選択できます。

リップルツールは、カットで生じるギャップなく編集ができます。

ローリングツールは、全体のデュレーションはそのまま、隣り合うクリップのデュレーションを片方は長く、もう片方は短くできます。
(デュレーションとはクリップの再生時間です)
(トリミングされていないクリップは伸ばせません)

レート調整ツールは、再生速度は変えて

スリップツールは、左右のクリップはそのままで、表示したい映像の場面を変えることができます。

スライドツールは、目的のクリップを左右にスライドさせて、片方のクリップは長く、もう片方は短くできます。

手のひらツールは、タイムラインでクリップをドラッグして位置を変更出来ます。

ズームツールは、タイムラインでクリップを拡大します。

以上です。プレミアプロの各ボタン、ツールの利用方法の説明でした。

  • この記事を書いた人

ともよし

PC真心 代表の吉田友和です。動画編集は初心者でも素人でも出来る。分かりやすい動画編集やソフトの使い方、あなたの動画をお金に変える方法など、動画やインターネットを使って生きていくための抜群に役立つ情報をお伝えします。

-動画編集

Copyright© ムービーハーツ , 2021 All Rights Reserved.