動画編集

プレミアプロでトランジション、オーバーラップをつける!初心者のための動画編集

2020年3月20日

プレミアプロでトランジション、オーバーラップ

プレミアプロで、トランジションをつける方法について、解説します。

トランジションとは、シーンの切り替えの演出です。動画素材であるクリップと、クリップのつなぎ目に効果をつけます。

初心者のための動画編集で大切な、トランジションをつける方法です。

本記事の信頼性

  • ネットビジネス歴10年以上
  • 月間最高80万円超え
  • YouTube投稿1動画150万回再生超
  • 副業でビジネスを実践中
  • 副業も本業として複業、福業を目指す
関連ともよしのプロフィール
人気らくらく動画編集で確実に5万円稼ぐ

プレミアプロでトランジションをつける方法を動画で解説

プレミアプロで、シーンの切り替えを演出する、トランジションをつける方法を動画で解説します。

プレミアプロでトランジションをつける目的

プレミアプロで、トランジションをつける目的は、飽きさせないことです。

Youtubeであれば、動画に飽きられると、観てもらえません。動画を長く観てもらうためには、トランジションが大切になってきます。

プレミアプロでトランジションをつける方法

プレミアプロで、動画と動画の間にトランジションをつける方法は、

  • エフェクトパネルを表示します。
  • ビデオトランジションを開きます。
  • ディゾルブを開き、
  • クロスディゾルブを選びます。
  • クリップとクリップの間に、ドラッグ&ドロップします。

一番良く使われ、自然なトランジションです。オーバーラップという方法です。

さらに詳しく

クロスディゾルブの長さを変更するには、クロスディゾルブを右クリックし、トランジションのデュレーションを開き、指定したい秒数を入力します。これで、動画と動画の間に、クロスディゾルブを入れることが出来ました。(詳しくは動画をご覧ください)

  • この記事を書いた人

ともよし

PC真心 代表のともよしです。動画編集は初心者でも素人でも出来る。分かりやすい動画編集やソフトの使い方、あなたの動画をお金に変える方法など、動画やインターネットを使って生きていくための抜群に役立つ情報をお伝えします。

-動画編集

Copyright© ムービーハーツ , 2021 All Rights Reserved.